赤帽(akabou)|組織概要 profile

組織概要

理事長挨拶

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
おかげさまで赤帽石川県は、創立35周年を迎えることができました。
これもひとえに日頃からのご愛顧の賜物と、感謝いたしております。
 我々は、「安全・安心・信頼」をモットーにGPSを取り入れた「GPS配車管理システム」を構築し、組合員99名一丸となり運行を行っています。
 更には石川県「事業者版環境ISO」にも参加し、CO2の削減を事業者の一員として責任を果たし、貨物保険では常備「500万~1000万」を掛け安心をお届けしています。
  尚この度、倉庫業を取得登録致しました。新しい事業として3PL事業(サードパーティーロジスティックス)を構築し、金沢西インター前の地の利と倉庫業を生かし、経費節減とスピード対応をご案内出来ればと思っております。これからも、赤帽石川県軽自動車運送協同組合は、更なる「安全・安心・信頼」を追求し、お客様の真心をお届けしたいと思います。
また、ご承知のとおり北陸新幹線が3月14日に開業いたしました。
これにより関東圏が大変近くなり、スピードを要する小荷物対応として北陸新幹線を利用した「ハンドキャリー配送」も対応しております。
 お客様第一主義の赤帽石川県軽自動車運送協同組合、宜しくお願い申し上げます。

理事長:石田 聖悟

組織概要

名  称 赤帽石川県軽自動車運送協同組合
認可番号 名陸自貨一第1786号
設  立 1977年9月30日
所 在 地 〒920-0362 石川県金沢市古府3-150-2
TEL:076-240-7121 FAX:076-240-7122 [▶︎案内図]
出 資 金 7,590,000円(2014年12月30日現在)
事業区域 石川県全域
理 事 長 石田 聖悟
役  員 理事6名、監事2名
事業年度 自5月1日至4月30日
組合員数 99名(2014年12月30日現在)
車両台数 141台(2014年12月30日現在)
主な事業内容 貸しきり便(時間極、月極め、距離制、等)、引越し、一時保管指定日配送、宅配
情報誌一斉配送、保管(3PL事業) 等

沿革

1976年9月 北陸赤帽軽自動車運送事業協同組合を設立。(北陸3県)
「庶民が庶民による庶民の為の運送業」を目的に故長島俊夫氏が発足。
1977年9月 金沢市諸江町に倉庫兼事務所を移し、本格始動。
1978年9月 名称を赤帽石川県軽自動車運送協同組合に変更。富山県、福井県は独
立。
1980年9月 組合員数も増え、本部移転。諸江町から南新保町へ移転。
1990年9月 本部を現在の出雲町に移転する。
2006年3月 総務省北陸総合通信局より「特定信書便」の認可を受ける。
2007年6月 加賀センター建屋を購入し、小松市須天町にて営業開始。
2007年7月 能登センターを羽咋市西釜屋に開設する。
2008年4月 石川県事業者環境ISO運送部門第一号として登録する。
2012年5月 GPS配車管理システム導入。
2014年12月 倉庫業認可登録 ・ 引越し預かり ・ 3PL事業開始
引越し・配送は赤帽へ|赤帽石川県軽自動車運送協同組合
Copyright © 2014 Akabou All Rights Reserved.